こんにちは。MSJSです。

Google Chromeのアップデートに伴い、ブラウザでGoogle Chromeを利用してサイトを開いた際に、アドレスバーの表示が変更になっています。

(上:PCでの表示 / 下:モバイルでの表示)

『http://』サイト

表示時

保護されていない通信 表示

お問い合わせなど入力時

保護されていない通信 入力

『https://』サイト

表示時・お問い合わせなど入力時

ssl認証サイト

 

 

『http://』『https://』の違いは?

『通信内容を暗号化し、より安全に情報のやり取りができる。』

という点になります。

MSJSのホームページも『保護されていない通信』と表示され、お問い合わせの際に大変なご迷惑をお掛けしていましたが、今回無事に常時SSL認証の対応が完了しました事をご報告いたします。

IE(PC)とYahoo!(モバイル)ブラウザでのSSL認証対応サイトの見分け方は、ホームページ制作事業の『SSL対応?』でご説明しております。

このようにお客様のホームページに「SSL認証対応をしたい!」というご相談も随時受け付けておりますのでお気軽にご相談ください。

今後ともMSJSを宜しくお願いいたします。

TEL 022-352-7085
9:00~17:00 [土・日・祝日を除く]

メールでお問い合わせはこちら